弁護士等

一般企業法務(株主総会、コーポレートガバナンス、各種商取引・契約、資金調達、人事労務、法改正対応、紛争、危機管理等)及びM&A全般(事業会社同士の統合・買収・組織再編、ファンドによる上場/非上場会社の買収、ゴーイングプライベート、クロスボーダーM&A等)。
国内外の様々な規模、業種、ストラクチャーのM&A取引を多数担当。
依頼者も国内外の事業会社、金融機関、投資ファンド等多岐にわたる。

トピックス

2022年12月

日本経済新聞社「2022年に活躍した弁護士ランキング」

受賞

2022年12月

Chambers Asia-Pacific 2023: Top rankings for Nishimura & Asahi

受賞

2022年02月

Chambers Global 2022: Top rankings for Nishimura & Asahi

受賞

学歴

1991年
東京大学法学部第一類(LL.B.)
1998年
Harvard Law School (LL.M.)

経歴

1998年 - 1999年
Sullivan & Cromwell LLP (ニューヨーク)
2003年 - 2006年
中央大学大学院法学研究科 兼任講師
2016年 - 2018年
東京大学大学院法学政治学研究科 客員教授
2019年 -
慶應義塾大学大学院法務研究科 非常勤講師

主な案件実績

2022年

カーライル:株式会社ユーザベースの株式公開買付(TOB)の実施

2022年

カーライル:東京特殊電線株式会社株式の公開買付け

2022年

大和ハウス工業株式会社:合同会社恵比寿リゾートへの大和リゾート株式会社の株式および貸付債権の譲渡

2022年

豊田通商株式会社:Sama Aluminium社の第三者割当増資の引き受け

2022年

株式会社キトー:Crosbyグループとの経営統合

2022年

株式会社東芝:東芝キヤリア株式会社の株式譲渡

2022年

カーライル:センクシア株式会社の全株式譲渡

2022年

株式会社ワールド:株式会社ナルミヤ・インターナショナル株式に対する公開買付けおよび同社との資本業務提携

2021年

センクシア株式会社:ライジング・ジャパン・エクイティ株式会社への連結子会社株式譲渡

2021年

華新科技股份有限公司(Walsin Technology Corporation、TWSE上場)傘下の釜屋電機株式会社による双信電機株式会社(東証一部上場)株式の公開買付けによる取得及び連結子会社化

2020年

カーライル・グループ:名水美人ファクトリー株式会社の株式譲渡

2019年

東芝デバイス&ストレージ株式会社:株式会社ニューフレアテクノロジーの完全子会社化

2019年

株式会社東芝:東芝プラントシステム株式会社の完全子会社化

2018年

東芝による東芝メモリの売却

2018年

株式会社東芝:東芝クライアントソリューション株式会社の株式譲渡

2017年

太陽ホールディングスによる、日本企業としては初となる台湾における100%現金対価による株式交換の手法を用いた、台湾会社2社の同時完全子会社化

2017年

第四銀行と北越銀行の統合