受賞

Asian Legal Business: Japan Diversity & Inclusion List 2022

弁護士等
西村あさひ法律事務所
受賞
2022年02月
業務分野
公益活動ダイバーシティ&インクルージョン

Thomson Reutersが発行するALB(Asian Legal Business)2022年2月号日本版の特集「ALB Japan D&I List 2022」において、当事務所は日本の法曹界におけるダイバーシティ&インクルージョン(D&I)推進で大きく前進している日本の10法律事務所のひとつに選出されました。

記事の中で曽我美紀子弁護士は、「当事務所では、“Diversity”を進めるなかで、“Inclusion”をとても大切にしています」「依頼者の法律事務所に対するD&Iに関するニーズの高まりにも対応できることも重要であると考えています。さらに、弁護士等やスタッフにとり、実力を十二分に発揮でき誇りをもって働ける魅力的な組織であることが、優秀な人材の確保に繋がり、サステナブルな法律事務所であるためにも必要です」とコメントした。