ニュース

木村響弁護士がOECD(経済協力開発機構)傘下のITF(国際交通フォーラム)において作成に関与した「Innovations for Better Rural Mobility報告書」がOECD/ITFより発行

お知らせ
弁護士等
木村響
掲載
2021年12月
業務分野
Society5.0/スマートシティ/MaaS/IoT

木村響弁護士がOECD(経済協力開発機構)傘下のITF(国際交通フォーラム)において作成に関与した「Innovations for Better Rural Mobility報告書」がOECD/ITFより発行されました。

本報告書は、19カ国の官民の交通事業・政策専門家によって作成され、地方・過疎地域における交通を維持するための、革新的な方策を検討するものです。