ヨーロッパニューズレター

日英EPAの発効と今後の課題(2020年12月15日号)

ヨーロッパニューズレター

2020年10月23日、日英両政府は、3ヶ月余りというスピード交渉の後、包括的経済連携協定(以下「日英EPA」)に署名した。日本側では、12月4日に国会における承認が完了し、英国側でも、12月7日に英議会における承認プロセスが完了したため、日英EPAは、英国のEU離脱に伴う移行期間終了直後の2021年1月1日に発効することが確実となった。英国のEU離脱に伴う移行期間中は、日英間の貿易・投資には日EU・EPA が適用されていたが、移行期間終了後は日EU・EPAが適用されなくなる…続きは下記PDFファイルからご覧ください。

配信申込・変更フォームへ