ダイバーシティ&インクルージョン

現代社会においては多様性の尊重と受容(ダイバーシティ&インクルージョン)が求められています。これは個々人が「自分らしく生きる」ことの重要性からよりよい勤務環境の整備のためにもお互いの多様性を理解し、受容する風土が不可欠であることに加え、様々な価値観やバックグラウンドを踏まえた製品やサービスの提供が社会から求められており、それに対応していくことが企業の持続可能な経営成長戦略上も重要であるからです。当事務所は、「法の支配」を礎とする豊かで公正な社会の実現を目指し、個人・企業・社会の様々なレベルや分野でのダイバーシティ&インクルージョン推進について、総合法律事務所としての立場から、多角的・包括的な支援を行っております。

当事務所自身もダイバーシティ&インクルージョン実現に向けた取り組みを積極的に推進しています。詳細については、事務所概要もご覧ください。

関連する論文/セミナー等

関連するニューズレター

関連するニュース