パキスタン

パキスタンは、人口約2.1億 、平均年齢約23歳 、中所得者層が人口約3割を占め 、豊富な英語人材を擁する巨大な新興市場として近年世界で最も著しい経済成長を遂げている国の一つです 。同国では、親日国として自動車をはじめとする多くの日系ブランド商品が高い人気を誇り、日系企業にとって大きなビジネスの可能性を有しているといえます。

西村あさひ法律事務所では、日本およびドバイ等にパキスタン法務に携わる日本人弁護士を配置し、パキスタン法務の豊富な知見を有するドバイの法律事務所Afredi & Angellほか現地法律事務所とのネットワークを活かし、パキスタンへの投資・進出案件(M&A・JV、ODA案件を含むプロジェクトファイナンス、危機管理・コンプライアンス、労務、紛争解決など)に幅広く対応しております。

また、ニューズレター、セミナーの開催・講演などを通じて、パキスタン法に関する日系企業の皆様に対する情報提供にも積極的に取り組んでいます。

関連する論文/セミナー等