スリランカ

スリランカは、南アジアの海運交通の要所に位置する地理的優位性、高い教育水準と所得水準、治安の良さ等を背景に、近年、日系企業の投資が幅広い業種に拡大しています。外資規制も比較的緩く、日系企業の南アジア投資への入り口としても注目されています。

当事務所は、スリランカへの投資・進出(M&A、合弁事業組成、一般商取引、インフラ・プロジェクトファイナンス、コンプライアンス、労務、紛争解決など)に関連して、現地の有力な法律事務所と協力し、日本のクライアントに質の高い法務サービスを幅広く提供しています。また、出版物、ニューズレターなどを通じて、スリランカ法に関する日本企業への情報提供にも積極的に取り組んでいます。

関連するニューズレター