セミナー

N&Aリーガルフォーラムオンライン

医療機器プログラム(SaMD)事業のスタートアップ法務

申込終了
日付
2022年10月11日(火)14:00~16:00
会場
オンライン配信
弁護士等
三村まり子(講師)水島淳(講師)犬塚有理沙(講師)阿部譲(講師)雪田嘉穂(講師)小金井匠(講師)浅原弘明(講師)
イベント
主催者
西村あさひ法律事務所
業務分野
スタートアップ・プラクティス (ベンチャー支援)ITシステム/クラウド医薬品/医療機器医療/ヘルスケア

本セミナーのライブ配信への申込受付は終了いたしました。

  

 医療機器・ヘルスケア業界を取り巻くIT・デジタル技術の急速な発展に伴い、従来の医療機器と同様に、疾病の診断・治療を目的とした様々な新しいプログラムである医療機器プログラム(SaMD)の開発が近時、活発に行われるようになっています。同時に、国としても医療機器プログラムの開発推進を重点課題と据え、「プログラム医療機器実用化促進パッケージ戦略」を掲げて医療機器プログラムの開発促進施策を推し進めています。
 このような昨今の状況を踏まえ、本セミナーでは、医療機器プログラム(SaMD)事業に参入するにあたって押さえておきたい法務上のポイントおよび各種公的施策の動向を、弁護士及び経済産業省のそれぞれの視点から解説します。併せて、事業者サイドのみならず、投資家サイドにおいて、医療機器プログラム(SaMD)事業に参画するにあたって留意すべきポイントについても説明します。

プログラム

  • 医療機器プログラム(SaMD)の市場と投資(M&A)の概況 小金井匠(経済産業省医療・福祉機器産業室 室長補佐)
  • 医療機器プログラム(SaMD)ベンチャーへの投資事例 犬塚有理沙
  • 医療機器ベンチャー投資に関する法的戦略的視点 水島淳
    -休憩-
  • 医療機器プログラム(SaMD)に関連する各種法規制 浅原弘明(株式会社MICIN)、阿部譲
  • 経済産業省による医療機器プログラム(SaMD)に対する各種振興施策
    雪田嘉穂(経済産業省医療・福祉機器産業室 室長補佐)
  • 質疑応答
  • 終わりに 三村まり子

*ライブ配信⽇時より前に申込フォームに記載いただいた質問およびライブ配信中にQ&A機能を利⽤していただいた質問から、ライブ配信中に回答します。

受講料: 無料

*当⽇の視聴情報は10⽉7日(金)を⽬途に順次E-mailにてお送りいたします。
*Zoomアカウントの作成方法や推奨環境(PCモバイル)は各リンク先をご参照ください。
*本セミナーの録音・録画、内容や資料の無断複製・引用はお控えください。
*法律事務所所属の⽅、およびご登録いただいた情報から所属先の確認できない⽅等(メールアドレスがフリーアドレスや携帯アドレスの⽅等)、当事務所が適切ではないと判断するお申込みについては、個別にご連絡することなくご視聴をお断りする場合がございますのでご了承ください。
*開催⽇時・内容につきましては、やむを得ない事情により⼀部変更になる場合がございます。

オンライン配信(ライブ)申込終了

日付
2022年10月11日(火)14:00~16:00(JST) 申込期限:2022年10月7日(金)正午(JST) 

関連するセミナー