ABOUT US

ABOUT US

トップメッセージ

西村あさひ法律事務所は、法の支配を礎とする豊かで公正な社会を実現することを基本使命に、世界18拠点で700名を超える国内外の弁護士が緊密に連携し、最高レベルのリーガルサービスをワンストップで提供する日本最大の国際的総合法律事務所です。

リーガルサービスは、既に文字となっている法律をただ伝えることではなく、クライアントの置かれている状況を深く理解し、クライアントが真に求めているものは何かに寄り添いながら、社会への価値を共に実現していく相互作用のプロセスです。

このような価値をクライアント、そして社会に提供するために、弁護士のみならずスタッフも含めて一人一人のメンバーが、プロフェッショナルとして、日々、高い志を胸に世界中の拠点で活躍しています。

これから社会人としての第一歩を踏み出そうとしている方々、キャリアの新たな展開を考えられている方々に、当事務所のことをより深く知っていただき、共に歩んでみたいと思っていただけたら、大変嬉しく思います。

執行パートナー 中山 龍太郎

私たちの目指すもの

当事務所は既成概念にとらわれない新しい時代を担う弁護士像、法律事務所像を求めて、以下のような基本理念を掲げるとともに、志を同じくするプロフェッショナルと有為の人材を結集し、将来に対するビジョンと現実的な方針に基づいて、多様な法分野における高度の専門性と創造性、組織的な総合力と機動力を備えた集団になることを目指しています。また、海外の一流法律事務所に伍して国際的にも高く評価される存在となることを視野に入れつつ、様々な実践的活動や有用な実務家の育成・輩出などを通して法律実務をリードし、法の下における豊かで公正な社会の発展に貢献しようとしています。

01

案件業務を通じた使命の達成

最高のリーガルサービスを提供する。

02

社会への貢献を通じた使命の達成

法律実務発展のリーダーとなる。

03

個の力と組織力

個の力を結集し、組織の力を発揮する。

04

所属メンバーに求められる資質

向上心、情熱、責任感を持ち、
協調性、思いやり、誠実さを大切にする。

05

国際的な視野

世界を見据える視野に立ち、
日本、アジア、世界の発展に寄与する。

事務所概要

事業内容 西村あさひ法律事務所は、法の支配を礎とする豊かで公正な社会を実現することを基本使命に、世界18拠点で700名を超える国内外の弁護士が緊密に連携し、最高レベルのリーガルサービスをワンストップで提供する日本最大の国際的総合法律事務所です。
当事務所の業務分野についてはコーポレートサイトをご覧ください。
構成員数 弁護⼠等(外国弁護⼠を含む) 約760名 所員等 約930名 / 計:約1,690名

※2021年3月現在

拠点
【国内】 東京事務所
名古屋事務所/大阪事務所/福岡事務所(弁護士法人西村あさひ法律事務所)
【海外】 バンコク、北京、上海、ドバイ、フランクフルト/デュッセルドルフ、ハノイ、ホーチミン、ジャカルタ(*1)、ニューヨーク、シンガポール、台北、ヤンゴン、Okada Law Firm(香港)(*2)

(*1)提携事務所 (*2)関連事務所

アクセス

西村あさひ法律事務所

■住所

〒100-8124 東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー
※総合受付は1階にございます。

■電話番号

03-6250-7217 (人事課直通/平日9:30 - 17:30)

■交通手段

地下鉄「大手町駅」C6a出口より地下通路にて直結、C10出口より徒歩1分
東京メトロ: 千代田線、半蔵門線、東西線、丸ノ内線
都営地下鉄: 三田線
JR「東京駅」丸の内北口より徒歩8分

※東京以外の国内拠点・海外拠点のアクセスは
コーポレートサイトよりご参照ください。