ニュース

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について

お知らせ
弁護士等
西村あさひ法律事務所
掲載
2020年02月20日

※2021年1月18日更新

当事務所は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染予防および拡散防止のため、下記対応を実施しております。

  • 在宅執務等の実施
    在宅執務やスタッフのローテーション勤務、時差通勤等を実施しております。
  • マスクの着用および手指消毒
    当事務所の弁護士・スタッフにおいては会議を含めマスク着用および手指消毒を励行しております。
  • 非対面形式会議の推奨
    当事務所においては会議室を含む所内施設等の適切な消毒を行っておりますが、クライアントや取引先等のみなさまとの会議につきましては、電話やテレビ等による非対面形式での実施を推奨しております。なお、会議等で当事務所へお越しになる際は、入館時にマスク着用と体温測定等の防疫措置をお願いしております。
  • 感染者および感染の疑いのある者への対処
    当事務所所属メンバーに感染者、または感染の疑いのある者が発生した場合は、所轄保健所および感染症対策に係る外部専門家の指導に従い、感染拡大防止のための適切な対応を進めるとともに、必要に応じ関係する方々に弁護士等よりご連絡させていただきます。

なお、上記と異なる対策をとっている拠点につきましては、各拠点ページに別途掲載しておりますお知らせをご参照ください。

ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

なお当事務所は、新型コロナウイルス感染症の流行に対し、日々、当事務所のグローバルネットワークを通じて、各国当局から次々と打ち出される各種政策やそれらへの対応について迅速な情報提供につとめてまいります。以下のリンクをご参照ください。

N&A Legal Insights: 新型コロナウイルス感染症対策と実務対応
N&A Legal Insights: COVID-19 in Japan
N&A Legal Insights: COVID-19 Global