メインコンテンツに移動
  • 中国

中国最新法令・政策動向速報(2022年総括号Ⅱ)(2023年2月9日号)

2022年1月号から12月号までの「中国最新法令・政策動向速報」で紹介した最新法令・政策のうち、特に重要と思われるものについて、近時の改正・運用や関連する立法などの動向をアップデートしつつ、1年間を通じてお届けした速報を2回に分けて総括する。中国においては、組織形態が会社である外商投資企業に対して、かつては特別法たる「中外合資経営企業法」、「外資企業法」及び「中外合作経営企業法」(以下「外資三法」という。)が優先的に適用され、遅れて成立した一般法たる「会社法」がその補充的役割を担っていたが、「外商投資法…続きは下記PDFファイルからご覧ください。

こちらの内容はPDFでもご覧いただけます。
中国ニューズレター 2023年2月9日号 PDFダウンロード [693 KB]

著者等 Authors

張 翠萍

張 翠萍 Cuiping ZHANG

  • パートナー
  • 東京

中国大手法律事務所のパートナーを約3年間務めた上、10年以上にわたる中国での実務経験を活かして海外事業を行うクライアントに寄り添い、外国法実務の悩み事の解決にタイムリーかつフットワーク軽く対応できるよう、2010年9月に来日、当所中国プラクティスチーム責任者の1人として活躍。日中両国の法実務や商慣習に精通する国際弁護士として、日中両言語を自由に使いこなして数多くの日中間の投資・M&Aプロジェクトに携わる。また、クロスボーダー案件で培った幅広いネットワークを活かしてクライアントの海外進出及びビジネスの拡大を応援。一般企業法務やコーポレートガバナンスは無論、データ保護や個人情報保護等、時代の変化への対応や問題点の改善を求められる法務問題にも速やかに取り組み、クリエイティブな解決策を提供し、海外進出後の現地経営をしっかりサポート。日中両国の法制度の最新情報を積極的に発信し、執筆のみならず、企業向けのセミナー等にも数多く登壇。

志賀 正帥

志賀 正帥 Masashi SHIGA

  • カウンセル
  • 東京

中国上海市で生まれ、幼少期を過ごす。2012年より中国法務全般に従事し、一般民事を取り扱う法律事務所やメガバンクの海外コンプライアンス部門での勤務経験もいかし、日系企業の中国進出、中国でのオペレーション、撤退等を手厚くサポート。近年では、日系企業の中国子会社の不祥事案件や、中国データ三法(サイバーセキュリティ法、データセキュリティ法、個人情報保護法)案件に数多く関与すると同時に、米中貿易摩擦を背景とする安全保障法制(中国輸出管理法、反外国制裁法等)案件をも扱う。