金融ニューズレター

金融審議会 市場制度ワーキング・グループ 第一次報告の概要(2020年12月25日号)

金融ニューズレター

2020年9月11日に金融審議会に対して「市場制度のあり方に関する検討」として、「コロナ後の新たな経済社会を見据え、我が国資本市場の一層の機能発揮を通じた経済の回復と持続的な成長に向けて、投資家保護に配意しつつ、成長資金の供給、海外金融機関等の受入れに係る制度整備、金融商品取引業者と銀行との顧客情報の共有等について検討を行うこと」という諮問がなされたのを受け、市場制度ワーキング・グループ(以下「市場制度WG」)が設置されました。市場制度WGでは10月以降、5回に亘り、成長資金の供給、海外金融機関等の受入れに係…続きは下記PDFファイルからご覧ください。

本稿は英文でもお読み頂くことができます

配信申込・変更フォームへ